あだ名禁止校則、賛成が18.5% いじめ防止の観点で

スポンサーリンク
未分類
いじめ防止の観点から校則であだ名を禁止する小学校が増えているとSNS上で話題になったことを踏まえ、日本トレンドリサーチは男女1400人を対象に実施した「あだ名禁止の校則」についての調査結果を、11月10日に公表した。小学校のあだ名禁止の校則をどう思うかは「賛成」18.5%、「反対」27.4%、「どちらでもない」54.1%だった。

賛成の理由は「良いあだ名・悪いあだ名があるので、名前で呼んだ方が、問題が起こらないから」「あだ名で傷つく子もいると思うので」などと、いじめの原因となる危険性を指摘する声が目立った。……
Source: 教育新聞

リンク元

スポンサーリンク
未分類
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました