勉強をする意味は面白を生み出すため

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
「勉強ってなんのためにするんだ」って疑問、誰しも人生で一回は抱いたことあると思う。小中学くらいでそう思って、将来役に立つとかいい仕事につくためとか、大学に行くためとかそんな理由で半ば無理やり納得させて高校くらいでそんなことはあんまり思わなくなった気がする。大学だって勉強しに行ったけど、それもなんとなくみんな大学に行くからだし、特に研究したいようなこともなかったから将来なんかに使えそうなプログラミングを勉強した。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました