【北欧の教育最前線】皇太子妃も取り組むデンマークのいじめ対策

未分類
幸福度の高いデンマークにも、いじめ問題は存在する。件数は減少傾向にあるが、SNS上でのいじめなど、問題は複雑化している。デンマークにおけるいじめの動向と対策を報告する。この連載の一覧 ・北欧の教育最前線オンライン上でのいじめが深刻化
デンマークで「最近いじめを受けた」と回答した11歳の割合は、1998年に30%程度だったが、2014年には11%、18年には5%と、劇的に減っている。

一方で、デジタルデバイスを利用したいじめは増えている。9年生(14~15歳)では男子の約10%、女子の約20%が、過去1年間にデジタルデバイス上のいじめを経験した。女子の間ではSNSでのトラブルが友達関係に影響したり、学校での無視に発展したりすることが多いという。

匿名での嫌がらせは特に深刻だ。匿名であるが故に過激化するのが特徴で、誰が嫌がらせをしているのか分からないため、被害者に強い不安感を引き起こす。……
Source: 教育新聞

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました