オレオのアレンジレシピが楽しくて美味しすぎる! オレオの歴史や誕生の秘密、意外な豆知識も

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
目次いくつ知ってる? オレオの豆知識すぐできて簡単!オレオアレンジレシピどの種類にする? おすすめオレオ4選オレオで楽しい時間を過ごそう!
味わい深いココアクッキーと、サンドされたクリームとの絶妙なバランスがおいしさを生むオレオ。オレオは発売以来多くの人々に愛され、100ヶ国以上もの国々で販売されるなど、世界でも大人気のクッキーです。
お子さんと一緒に簡単にできるアレンジレシピや豆知識など、おうち時間が楽しくなるオレオの楽しみ方を紹介します。
いくつ知ってる? オレオの豆知識
お馴染みのオレオには、楽しいヒミツがいっぱい!お子さんとのコミュニケーションに役立つ、豆知識などを紹介します。
オレオの誕生
オレオが誕生したのは、100年以上も前の1912年。「オレオビスケット」としてアメリカ・ニュージャージー州のホーボーケンで最初に販売され、当時1ポンド(約453g)当たり0.3ドルで量り売りされていました。クッキーのデザインは、お馴染みのギザギザの縁取りタイプではなく、円の周囲を小さな半円で花びらのように囲んだ縁取りで、中心にシンプルなオレオの文字が浮き上がるものでした。描かれている花も、現在のデザイン化された形ではなく、縁取りに沿って曲線で描かれたリース状のものでした。
また、最初のオレオは、アメリカ・ニューヨーク市のチェルシーにあったナビスコベーカリーで製造され、ベーカリーが存在し

リンク元

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました