嬉しいことがあった日

塾・教職ニュース
大学の教授と進路相談していました。自分の話は迷惑になると思って、これまで直接話さずにいたけど、こっちが呆気にとられるくらい親身にしてくれて、何でも相談して!って言ってくれたので大学嫌いすぎて、行くとモチベ下がりまくる日々だったけど、この大学来て良かったかと一瞬だけ、4年間で初めて思いました。笑私は、『勉強なんかする必要ない、大学なんか行かなくていい、高校のときからとにかく働け』という環境で育ったのですが、勉強ってめっちゃ大事だと、心の底から思います。特に、大人になってからの方がつくづく思います。就活をしていたって、当然SPIという名の学力審査があります。あらゆる場面で、学力が必要になることだってあるのです。あぁ勉強したかった。勉強すればきっと選択肢が広がるから。もしも、勉強ができたら、なりたかった職業がたくさんあるよ…別に、嫌いだったら無理に勉強せよとは言わないけど、好きだから勉強する、それはそれで良いじゃない。大人が子どもに、勉強するなって言う必要はなくなくない????勉強が好きなのに、環境が理由で勉強出来ないということが一番あってはいけないことである。これからどうするかって話だけど、ひとまず夢の片鱗は見えてきました。だから私はKeep Learningで、これからもいきたい!続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました