手品でパーティーや宴会の人気者に! 初心者も扱える手品グッズのおすすめ7選

幼稚園・小学校
目次手品の極意とは?手品の主な種類手品の世界が広がる!おすすめの入門書初心者にもおすすめ!簡単手品グッズ3選子どもと一緒に楽しめる!手品グッズ4選手品グッズで人気者になろう!
人が集まる場で披露すれば、たちまち場の主役になれる手品。手品をやってみたいけれど、どうやって始めれば良いのか分からなかったり、難しそうだと諦めたりしていませんか?
今回は手品の豆知識と共に、初心者にもおすすめのアイテムや、お子さんと一緒に楽しめる子供向け手品グッズをご紹介します。
手品の極意とは?
手品を披露して観客を驚かせたり喜ばせたりするために、いくつか知っておくべきことがあります。
錯覚を利用したエンターテイメント、それが手品
人の思い込みや錯覚を利用し、あり得ないことが起きていると観客に信じ込ませるのが手品のテクニック。種や仕掛けを上手に隠すためには、演出や演技で人の注意を誘導する必要があります。
手品は実際には必然的に起こっていることを、あたかも奇跡を起こしたかのように見せるエンターテイメントなのです。
知っておきたい、マジックの三原則
アメリカの名マジシャン、ハワード・サーストンが提唱したマジックの三原則には、手品で人を楽しませる時、心がけるべきことが記されています。
1.「マジックを演じる前に現象を説明してはならない」
これから何が起きるのか、言葉で説明してしまっては手品の効果が半減してしまいま

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました