国立小学校お受験 東京学芸大学附属小金井小学校 お受験合格への道

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
 この「note」では国立小学校である東京学芸大学付属小金井小学校の受験の内容の詳細について記載しております。 同校のお受験合格に向けて、出願から発育調査の内容まで詳しく解説させて頂きます。 内容の記載方法は、外出先でも気軽に確認できるように項目別に、簡潔かつ必要な内容を網羅しております。【目次】・はじめに・学校行事・特徴・受験概要・受験資格制限・小金井小学校 2021年度受験日程・学費・学校が求める児童・受験倍率・試験内容・進学先【はじめに】 東京学芸大学付属小金井小学校は他の学芸大学附属小と同様住所制限があるが、中央線のおかげで受験資格を得られる範囲が広く、杉並区や中野区全域に加え西新宿など新宿の一部、世田谷区と練馬区の一部地域でも受験が可能。 また、西は八王子まで受験資格があり、居住地によっては小金井小学校が唯一の国立受験校となるケースも多く、専願受験者で猛者がいることでも知られている。 小金井小学校の最寄り駅はJR中央線の武蔵小金井駅。 駅から学校までは徒歩15分程度。 バスは北口を出て一番左奥の6番乗り場で、中大循環バスを使用可能。 ※比較的便数は多い続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

スポンサーリンク
塾・教職ニュース
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました