2021年度大阪府高校入試 Withコロナ時代の最新動向と対策

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
大阪府公立高校の2021年度入試は、例年と同時期の3月10日実施が発表されています。コロナ収束の気配が見えない中での受験ではありますが、今年も大阪府内の高校入試のトレンドや出題範囲変更への対応など、最新の情報をお届けしていきます。
 
Withコロナ時代の入試
まずは2020年度入試を振り返ってみましょう。学校の休校措置が全国各地で拡大していた時期でしたので、志望校の選択に影響するというよりも、「例年通りに入試が行われるかどうか」ということに高い関心が集まっていました。それでも結果として、なんとか入試を実施できたということで、合格の喜びもさることながら、安堵感が強かった入試だったのではないかと思います。
 
前年度は通常通りに実施できた入試ですが、来春の2021年度入試についても安心できる状況であるとは言えません。もし入試に近いタイミングで新型コロナウイルスが蔓延した場合、通常どおりの入試ができなくなる可能性は残されます。また入学しても登校がままならない状態になるかもしれないということまで想定したとき、公立高校よりも私立高校の方がICT環境が充実していると考え、私立高校への進学を検討するご家庭が例年よりも増えると考えられます。
 
一時期は、「満員電車に乗って遠方まで通わせて大丈夫か」と懸念される方がおられました。新型コロナウイルスという、未知のものに

リンク元

スポンサーリンク
幼稚園・小学校
教職速報-講師のためのお最新役立ちアンテナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました