演劇で成績を上げる?

塾・教職ニュース
こんにちは!長崎県で子ども向けに「演劇」の講師をしています渡邉です。習い事に演劇を!と発信する時に、私のライバルは「他の劇団」ではなく「他の習い事」ということになります。世の中が学歴社会である以上、特に「学習塾」はライバルです。「高学歴=良い就職先」ですから学習塾は必要なのです。ですが社会に出た途端、学歴での評価はなくなり、人間力などが評価の対象になってくるのですから、それらを育む「演劇」を習い事として選ぶのも悪くはないでしょ?というのが前回書いた記事です。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました