語学は快楽

塾・教職ニュース
暇さえあれば、外国語を学んでいる人たちがいる。多言語話者、ポリグロットといわれるひとたちだ。常人には信じられないくらいの時間と労力を、語学に注ぎ込んでいる。そして次から次へと外国語を身につけていく。英語が終わったら、スペイン語、その次はアラビア語というふうに。実は僕もそんな語学マニアの一人だ。世界のポリグロットたちと肩を並べるため、日々語学に向き合っている。まだまだ道半ばだ。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました