「怖いくらい通じるカタカナ英語の法則」を Siriで試してみた

塾・教職ニュース
はじめに著者がはじめてのニューヨーク生活で、学校で学んだ英語がまったく通じないことに愕然としていました。そんなある日、「ハゼゴン」="How  is it going? "ということに気づきました。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました