【英語教育】教える立場の先生も習う必要がある?

塾・教職ニュース
文科省の方針も変わり「英語教育が低年齢化」しているのは事実です。小学生でローマ字の教育をし、中学校に入って初めて英語教育が始まっていた教育方針から今では徐々に小学生でも英語教育を始めるわけですね。私は個人的にもいい事だと思いますが、逆に学校の先生がたまらないです。「英会話も教えるの?」できる先生、できない先生に分かれてしまいます。続きをみる
Source: NOTE教育情報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました