4~9月の苦情・要望など急増 コロナの影響、色濃く

未分類
今年4月から9月にかけて、教育に関して寄せられた苦情・要望・意見などの「都民の声」が、前年同期と比べて3倍以上に増加したことが、11月26日に開かれた都教委の定例会で報告された。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、学校での感染対策など「健康管理」に関する内容が半数近くを占めた。

今年の4月から9月までに寄せられた都民の声は8887件で、前年同期(2459件)と比べ大幅に増加した。……
Source: 教育新聞

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました